空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

単膜式エアドーム『どこでもドーム』※開発中

平らな場所ならどこでも大きなドームを立てられる!

ドーム外観 ※冷房機器の送風で立ち上げ

入口部分:現状はファスナー(改良予定)

全体サイズ:W5000 D10000 H4000

立ち上げ時間:約25分                        

ドーム側面:透明窓で内部が見える       ドーム内部:窓が広くドーム内部でも開放感がある

↑実際は現地の地面にそのまま設営
※立ち上げ時に汚れないようにシートを敷いている

一人でも持てる軽さ       たたんだ状態                           拡げてエア入れ中

収納サイズ:900×1200×400 重量:約 40 kg                 2017年6月28日 冷房テスト


移動式冷房機器を組み合わせることでエアドーム内部を冷房空間にできる

冷房テスト:株式会社イーズ中部との協力により実施                          

冷房テスト時の機器「ぐっぴーバズーカ一体化セット」                       

冷房機器販売価格:¥1,380,000 レンタル1日¥10,000+運搬・管理  

※冷房機器の価格については株式会社イーズ中部のHP参照

 

<冷房テスト記録>                                   

外気温30度 湿度76%                              

ドーム内温度:10分後:温度26度 湿度65%

                     20分後:温度25度 湿度60%

外とドーム内部の差は温度-5度 湿度-16%!


『どこでもドーム』長方形

サイズ  W5000 D10000 H4000

重量  40kg 程度

立ち上げ時間  約25分

『どこでもドーム』半円形

サイズ  WDφ5000 H3300

重量  20kg 程度

立ち上げ時間  約15分程度

〈仕様〉

名称  どこでもドーム

特徴  窓があって外が見える・軽くて折りたたんで持ち運べる・設営撤収容易

用途  屋外で冷房空間⇒夏のイベント・作業等に活用 その他いろいろ

構造  単幕式エアドーム 内部に常時送風。空気の気圧で形状維持。床面は地面

仕組み  周囲のチューブに砂袋入れて周囲を抑えて立ち上げ

素材  軽量シート・透明ビニール

アイテム  本体・送風機(本体ファンタイプ1台・周囲ブロア1台)・砂袋

電源  100V  500W程度


<どこでもドーム販売価格>

長方形:W5000 D10000 H4000 ¥1,022,000+送料+消費税

半円形:WDφ5000 H3300 ¥530,000+送料+消費税            

※本製品は順次改良中につき、予告なく価格改定する場合があります