空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

インフレート看板:自立仕様(アニメキャラ製作事例)

イラストがそのまま立体POPに!

自立仕様の布製切り出し看板です。
のように人間より大きなサイズは、この製品がベストです。
大きさの割に軽量で倒れにくく、設置も容易。
立体的に見えて、見た人に驚きとともに記憶に残るビジュアルです。



〈仕様〉

サイズ  W1200  H4000  D300

素材  タフタ+ポリエステル
            (インクジェット出力)

重量  約 3 kg(ベース別)

仕様  本体内部に支柱を挿入して固定
布地二重構造

備考  裏面は反転画像
表裏両面の同じ位置に縫い目が入ります。
反対面は基本的に反転画像または無地になります。縫い目が入らない部分(この事例の場合は顔)は絵柄を変えることができます。

イラストとの比較


元のイラストと比べると顔が若干膨らみ広がります。
外側側面に絵柄が続くので、輪郭線があるイラストの場合は、外側の輪郭線は
印刷データから取り除きます。


展示会に出展しました。高さがあるのでとても目立っていました。
裏側に支えはありません。内部に支柱(竿)を挿入して自立しています。