空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロオンザルーフ:(エアロアラウンザピラー方式)「ゼブラ球」

2007年4/24~ 岐阜県岐阜市粟野東4-173 「ぱちんこハッチー」

http://www.p-world.co.jp/gifu/888.htm

パチンコ店の リニューアルオープン にあわせて製作・設置しました。

今回の造型は三次元球体を屋根に設置するというオーダーで、屋根の上に設置面積が取れないため、従来の据え置き方式ではなく、屋根の上に柱を立て、その柱に本体を巻きつける、エアロアラウンザピラー(柱巻きつけ)方式を選択しました。

設置して見ると、とてもユニークなオブジェになりました。
この造型を見る方の多くは、『どうやって設置しているのだろう?』と不思議がるでしょう。それゆえ、印象に残り、結果、このお店を覚えてもらえることになります。
このオブジェはお店のシンボルになりました。  

 

交通量の多い道路沿いで、特に夜間は目印になってます。

〈仕様〉

サイズ  WDHΦ3000

素材  防炎ターポリン

電気容量  (送風機) 500W
            (照明) 22W×40個(各100V)

仕様  設置場所に柱を自立させ、本体内部に柱を挿入させて固定