空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロ・イン・ザ・ルーム:エアロフィギュア「トナカイの頭」

2015年11月21日~同年12月25日  大阪府大阪市 中央区西心斎橋1-6-14
心斎橋BIGSTEP http://big-step.co.jp/

リアルな『トナカイの頭』をエア造形で製作して、吹き抜け空間に吊り下げて設置しました。画像では大きさがよくわからないかもしれませんが、巨大です。全て白い布地製で、照明を当てて様々な色に変化させる、立体スクリーンとして製作されました。





最初のイメージは一見3D風でしたが、三次元にするといろいろ矛盾が生じたので、3Dイメージから形状を作りなおして現状の形に決定しました。





最初のイメージ   最終イメージ

 

 

3Dイメージ・クレイモデル

 

大型造形の場合、採寸時の僅かなズレが実物製作時に大きく影響します。それを防ぐために、実物製作の前にミニチュアモデルを作成して検証します。今回もクレイモデルから型紙採寸後に、実物の7分の1でミニチュアモデルを作成して形状補正をしました。補正後にミニチュアモデルから再度型紙を取り直して実物を製作して現地に設置しました。

 

ミニチュアモデル

 

 

エア入れテスト

 

 

設置作業

設置前                  設置後

 

〈仕様〉

サイズ  W9800  D8000  H8400

電気容量(送風機)100V  280W×1台

布地材質  ナイロン布地

構造  本体に送風機を組み込み吊り下げ。
常時送風式仕様

設置仕様
店内バトンよりワイヤー・テグスで吊り下げ

設営時間  21:00~27:00 およそ 6 時間

耐久期間  屋内なら期間制限なし