空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロ・オン・ザ・ルーフ:「煙突サンタ」

2016/11/7~12/25まで 名古屋市港区入船1丁目 伊勢湾海運ビル(地下鉄名古屋港駅前)

2004年~2015年まで同じサンタクロースを設置していました。
そのエア造形自体の使用期間は24ヶ月(およそ2年間)で材質的には使用できますが、毎年の設置撤去で汚れ破れが目立ってきたのと、ずっと同じものなのでそろそろ新しくしたいとのクライアントの意向で2016年に新たなデザインで製作することになりました。

高層ビル屋上にエア造形を常設。強風が吹いても飛ばない仕様(過去12年間実績有)

背面控えワイヤー張り。エア造形内部に耐風圧架台組込み

立体イメージ作成                                        エア入れチェック

 

〈仕様〉
サイズ  W3600  D3600  H4400
素材  防炎ターポリン
照明  電球蛍光灯
設置仕様  建物屋上に仮設足場を設置して、その上にロープ結束して設置。
              (耐風圧架台使用)