空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「こころん」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

 

 

 

2015年2月納品

名古屋市昭和区
社会福祉協議会キャラクター「こころん」

当初は通常の着ぐるみで製作を考えていらっしゃったようですが、大きく重く収納も場所をとるということで、エア着ぐるみの仕様で製作することになり、当社にご依頼いただきました。


元イラスト             立体イメージ作成



ミニチュアモデル作成

シンプルな形状の場合、ミニチュアモデルを作成して
膨らみシワの具合を事前に検証します。

 

 

エア入れチェック

着用してから膨らむまで約 30 秒

 

〈仕様〉

素材  表面:起毛布地 裏面:コーティング布地

アイテム  本体・バッテリー(予備含め2個)・送風機
充電機・バッテリー搭載用リュック・収納ケース

重量  本体 3 kg 程度・バッテリー2.7 kg

電源  DCバッテリー(国内市販品)

連続使用時間  約 4 時間以内(バッテリー1個)
※継ぎ足し充電でバッテリーを交互に使用すると
終日連続で使用できます。


手を動かす棒                          正面の窓   内部から外を見る覗き窓        目の窓



製作前の立体イメージとほぼ同じものが実物で出来上がりました。コンパクトに収納できて、大きいサイズでも軽く、お客様から喜びのお言葉をたくさんいただきました。