空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「しず小町」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

 

 

次に作るならエア着ぐるみ。

 

従来の着ぐるみがあり、2体目をエア着ぐるみで製作した事例です。元イラストのように横幅を太くすることもできますが、手を使いたいとのことで、このようなサイズ比率になりました。

 

2016年3月納品

ゆざわジオパークキャラクター「しず小町」

 

 

元イラスト       既存の着ぐるみ


立体イメージ作成                            クレイモデル作成


全てたためるように頭部に付いている笠もエア造形で製作しました。エア入れチェック

 


覗き窓
(内部より)
両目と口が覗き窓

〈仕様〉

素材  表面:起毛布地 裏面:コーティング布地

アイテム  本体・バッテリー(予備含め2個)・送風機・充電機
              バッテリー搭載用リュック・収納ケース

重量  本体 3 kg 程度・バッテリー 2.7 kg

電源  DCバッテリー(国内市販品)1個

連続使用時間  約 3 時間以内(※バッテリー1個あたり)
※継ぎ足し充電でバッテリーを交互に使用すると終日連続で使用できます。