空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「柵麻呂くん」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

手で物をつかめるサイズ比率

 

2.5頭身・3頭身の
エア着ぐるみも作れます。


 

2015年10月納品

史跡の里せんぼくのマスコットキャラクター
「柵麻呂くん」


エア着ぐるみで手にいろいろな道具をもたせるデザインなので、中に入るスタッフの手が
キャラクターの手先まで入るサイズ比率で製作しました。


元イラスト      立体イメージ作成

 

 

クレイモデル作成

 

 

エア着ぐるみパーツ一式


エア入れチェック

〈仕様〉

素材  表面:起毛布地 裏面:コーティング布地

アイテム  本体・バッテリー(予備含め2個)・送風機
充電機・バッテリー搭載用リュック・収納ケース

重量  本体 3 kg 程度・バッテリー 2.7 kg

電源  DCバッテリー(国内市販品)1個

連続使用時間  約 3 時間以内(※バッテリー1個)
※継ぎ足し充電でバッテリーを交互に使用すると
終日連続で使用できます。