空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロアラウンザピラー:電飾のぼり(二本足タイプ)

この看板、レンタルします。

WDΦ1000 H1800(サイン部分)    WDΦ1000 H1570(サイン部分)

のぼり用伸縮ポールを使用しているので自在に上げ下げできます。

〈仕様〉

サイズ  (サイン部分)WDΦ1000 H1800・H1570

電気容量  (送風機)100V 14W   (照明)100V 22W×4個

布地材質  ナイロン布地およびポリエステル布地

構造  内部にポールを挿入して送風機を常時稼働させ、膨らませ続けて形状を維持する仕様。外側に印刷された布地をかぶせて、内部照明で全体を光らせることができ、夜は一段と目立つ。たたむとゆうパックで送れるほど小さく収納できる。


電飾のぼりのかぶせ

印刷原稿:印刷サイズ
H1600×3170(H1570 Φ1000)
H1800×3170(H1800 Φ1000)

 

 

 





かぶせ部分
たたむとこのくらい
小さくなります

 


かぶせる前

 

 

使わない時は、スタンドから
抜いて室内に収納できます。

 

 

 

電飾のぼり(二本足タイプ)

構成パーツ※スタンド別

 

こんなに小さくなる!

ポール、スタンド以外のパーツをまとめて小さく収納可能。
軽くて女性でも手運びできる。ゆうパックで各地に送付可能。
電飾のぼり収納状態(ポール・スタンド別)

『電飾のぼり』事例

 

 

 

各地のイベント会場に
持ち運びするときに便利!
大きな目立つ看板になります

〈仕様〉

サイズ(サイン部分)
 WDΦ1000  H1570

電気容量 (送風機)100V 14W
             (照明)100V 22W×4個

布地材質  ナイロン布地および
                      ポリエステル布地

構造  内部にポールを挿入して送風機を常時稼働させ、膨らませ続けて形状を維持する仕様。外側に印刷された布地をかぶせて、内部照明で全体を光らせる。

たたむとゆうパックで送れるほど小さく収納できる。


印刷原稿 サイズ:縦1600横3170                        立体イメージ作成して見え方を検証

2016年9月 美容院に納品
営業終了時にはスタンドから抜いて店内に収納できます。

 

幅広のエア式内照看板『電飾のぼり』二本足タイプ。

正面から見て、よくある「サブロク看板」(3尺6尺)と同様サイズの看板が、折りたたんで収納できます。ゆうパックで全国どこにでも発送できます。例えば各地への出張イベントなどで看板は必要ですが、大きな看板は輸送にコストが掛かり、輸送の際に壊れる場合もあります。『電飾のぼり』は人間が持ち運びできるほど小さく収納でき、布製で破損しにくい構造です。電源があれば現地で設置できます。

 

 

印刷原稿 サイズ:縦1830横1600×2枚

『電飾のぼり』サンプル

電飾のぼり:二本足タイプ 全面に事例紹介を印刷しました。1㎡にほぼA1サイズ12枚分の画面が表示でき、展示会用ツールとしてとても役立っています。