空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロポールサイン(屋外:店頭用) 価格算出基準付き

エアロポールサインは骨組みが無く、空気圧のみで自立する構造
常時送風式構造*風船・浮き輪とは違います。)  ※電源必要(100V 200W程度)

エアロポールサイン:パチンコ店

エアロポールサイン価格算出方法


<昇華転写印刷の場合>2枚合わせで製作

裏地(無地)
:(直径×3.14×高さ+直径2乗)×1㎡@5,000-

サイン部分(昇華転写印刷)
:(直径×3.14×高さ+直径2乗)×1㎡@5,000-

※縫製加工込みの価格です。
※エアロポールサインの布地使用量で積算します。


右上の事例(パチンコ:海物語):Φ800  H2000の場合

サイン部分:ポリエステル布地(トロピカル)+ターポリン(白無地)
上部天板入り・インクジェット印刷

ターポリン白無地 0.8×3.14×2+0.8×0.8=5.664㎡
5.664㎡×1㎡@5,000=¥28,320

インクジェット印刷 0.8×3.14×1.8+0.8×0.8=5.664㎡
5.664㎡×1㎡@5,000=¥28,320

台座部分:直径800・送風機付・キャスター付 ¥60,000

内部照明 電球型蛍光灯 50cmにつき1個 4個×@3,000=¥12,000

合計¥128,640+送料¥5,000+消費税-

 

<ターポリン印刷の場合>1枚もので製作

サイン部分:(直径×3.14×高さ+直径2乗)×1㎡@10,000-

※縫製加工込みの価格です。
※エアロポールサインの布地使用量で積算します。

右上事例(パチンコ:海物語):Φ800  H2000の場合

0.8m×3.14×2m+0.8m×0.8m=5.664㎡
5.664㎡×@10,000=¥56,640-

台座部分:直径800・送風機付・キャスター付 ¥60,000

内部照明 電球型蛍光灯 50cmにつき1個 4個×@3,000=¥12,000

合計¥128,640+送料¥5,000+消費税-

 

※印刷データ支給必要(Win Illstrator Ver10 アウトライン付きaiデータ)
また、サイン部分の交換については一般の方で交換可能です。
上記のサイン部分の価格+送料(¥1,500-程度)+消費税で対応できます。

〈仕様エアロポールサイン:屋外用
                         (送風機・照明・台座付)

重量  約 20 kg

サイズ  WDΦ600~800  H1500~2000

製作期間  1~2 週間

印刷方法  インクジェット出力
                 (ラミレスグランデ)

材質  ターポリン
                  (防炎加工・透光性軟質強化)

布地・印刷方法の選択基準
屋外使用⇒ターポリン:インクジェット出力
(耐久性重視)

屋内使用および短期屋内外使用(1ヶ月以内)
⇒ナイロン・ポリエステル布地:昇華転写
(取り扱い易さ重視)

 

 

支給データ目安

基本はaiデータ
(Adobe IllstratorWindows Ver10)
でお願いしています。

 

画像の場合は、実物の4分の1以上のサイズのデータを支給していただいています。

このサイズの電飾看板で店内に簡単に収納できるのはエアロポールサインだけ。

 

注意事項 ターポリン製の場合、縫製工程上、微細な擦り傷が表面に発生します。近くで見れば傷は判別できますが、遠目から見れば傷は見えません。



←畳んだ状態