空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロポールサイン耐風圧仕様:工事現場用(販売・レンタル)

エアロポールサインは骨組みが無く、空気圧のみで自立する構造
常時送風式構造*風船・浮き輪とは違います。)  ※電源必要(100V 300W程度)

夜は光ります(電球型LED使用:市販品)

使用中に照明が切れても現地で交換可能前面のみ照明入り。
オプションで裏面も照明入れ可能

エアロポールサイン:工事現場仕様

トラック走行時に発生するあおり風でも倒れにくい、強風に強く暗闇でも内部から光る、道路工事等に使用できるエア式大型サインです。走行する車両から表示文字がはっきり見えます。

他社製のエア式ポールサインとの違い
表示部分の高さはH2mまで(全高3m)
耐風圧台座(80kg程度)を使用
(左右に移動用持ち手あり)
照明は前面のみ

 

 

車から文字が

はっきり見える

 

レンタル在庫2体

 

〈仕様〉(送風機・照明・台座付)

重量  80 kg

サイズ  WDΦ1000  H約3000

納期  1~2週間

耐用年数  5年程度

電源  AC 100V  300W

特記事項

●本体の耐用年数は5年、印刷部分は屋外の日光により半年程度で色あせする。
   印刷部分の交換可能。
●宅急便(JITBOX)で配達可能。
●立上時に内部布地がシワになる場合には現地で調整して設営。
●運搬は2名。左右の持ち手を持ち上げて運ぶ。


空気を抜いて収納できます。 収納サイズ:W1m  D1m  H60cm程度         カバー付き

 

 

 

一度に2体まで発送可能