空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「コスモ」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

 

 

 

2014年10月納品

パチンコチェーン『コスモジャパン』
キャラクター「コスモ」


元イラスト           立体イメージ作成

 

 

クレイモデル作成


エア入れチェック  :口の赤い部分を覗き窓に加工

 


内部からの覗き窓
広い窓で足元が見えて歩きやすい

 



周囲のリング: ウレタン製
収納BOXに入るように
分割可能な仕様で製作

このキャラクターを通常の着ぐるみで製作すると、非常に大型で運搬・収納が大掛かりになります。エア着ぐるみで製作することで、圧倒的にコンパクトに収納でき、軽量で内部に空間もでき、扱いやすく使いやすいコスチュームになりました。

 

大きなキャラクターの着ぐるみを
こんなに小さな箱に収納できます。


収納ケース
:この中にエア着ぐるみを全て収納

〈仕様〉

素材  表面:起毛布地 裏面:コーティング布地

アイテム  本体・送風機・充電機・バッテリー(予備含め2個)・バッテリー搭載用リュック・収納ケース

重量  本体 3 kg 程度・バッテリー 2.7 kg

電源  DCバッテリー(国内市販品)

連続使用時間  約 4 時間以内(バッテリー1個)
※継ぎ足し充電でバッテリーを交互に使用すると
終日連続で使用できます。