空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「ヨッチー」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

横浜市立大学イメージキャラクター「ヨッチー」


〈仕様〉

素材  コーティング付き布地

アイテム  本体・バッテリー(予備含め2台)
送風機・充電機・バッテリー搭載用リュック

重量  本体 2 kg 程度・電源 10 kg 程度

電源  DCバッテリー(国内市販品)

連続使用時間  4 時間
*当社テストでは 8 時間以上使用可能


パーツ一式                      装着風景

 

←もともと通常の着ぐるみがありました。(先方製作)
それは重くて内部が蒸れて熱くなり、スタッフに負担がかかるので、
軽くて快適なエア着ぐるみにして欲しいとの依頼で、
当社でエア着ぐるみを製作することになりました。

<ご注文から製作納品まで>

元イラスト   立体イメージ作成(事前にイメージのすり合わせをします) 型紙作成

 

<ご注文から製作納品まで>

① 元のイラストを送ってください
② 3Dイメージ画像作成して見せます
③ OK出たら粘土モデル製作
④ 型紙作成・拡大・裁断・縫製
⑤ パーツ組み合わせエア入れテスト
⑥ 装着して不具合調整し、納品(製作期間: 1 ヶ月

国内自社製作だからこそ補修等早期対応可能、
アフターケアもあり、納品したお客様に好評です。

当社製エア着ぐるみの特徴

●連続使用時間が従来品より長い
(従来品30分・当社製品約 4 時間以上
※仕様・使用頻度で変動あり

●覗き窓が目立たない
(キャラクターデザインに合わせた窓)

●ファスナー・空気吸入口が目立たない

●従来品より軽量
(ジャンプ・ターン等の動作も可能)