空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア着ぐるみ製作事例:「湯巡権三」

『エア着ぐるみ』とは、
空気で膨らむ造形に人間が入り、動いたり歩いたりできるコスチュームです。

2014年7月納品 福井県あわら市おもてなしキャラクター「湯巡権三」


 キャラクターイラスト    既存の着ぐるみ

<お客様とイメージのすり合わせ>

イラストを元にキャラクターの立体イメージを作成、クライアントに提示します。作成したイメージからクライアントの意向にあわせ、イメージ修正して再度提示、何度か繰り返して製作前に立体イメージを確定します。立体イメージに基づき、にクレイモデル(粘土モデルおよびペーパークラフトの組み合わせ)を制作して実際の製作工程に入ります。


立体イメージ作成


クレイモデル作成


エア入れチェック

〈仕様〉

素材  表面:起毛布地 裏地:コーティング付布地

アイテム  本体・バッテリー・送風機・充電機・バッテリー搭載用リュック等

重量  本体 5 kg 程度・バッテリー 10 kg 程度

電源  DCバッテリー(国内市販品)

連続使用時間  2 時間

従来の着ぐるみからエア着ぐるみへのリニューアル事例

エア着ぐるみは楽に着用できます。

中日新聞プラスより。

http://chuplus.jp/gallery/image.php?comment_id=6307&comment_sub_id=0&category_id=328

朝日新聞DIGITALより。

http://www.asahi.com/articles/ASG8Y4WRCG8YPGJB00K.html