空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エア遊具:新型ランドミニ(屋内用軽量バージョン)

部屋の中で使える、軽く丈夫で長持ちする、安全なエア遊具です。

 


暑い日・雨の日も部屋の中で
遊びながら運動できます。


窓が広く、遊んでいる様子がよく見えるので、
保護者の方がお子様を外から見守れます。




屋外で遊べない、
福島県郡山市内の幼稚園で活用されています。

マンションやホテルのロビーに入る!

ちょっとした空きスペースに設置できます。
雨が心配なイベントでも、部屋の中に入るので安心です。


設置前(マンションのロビー)     エア入れ           設置後

屋内用エア遊具「新型ランドミニ」製品仕様

重量  本体:40 kg・送風機:15 kg

サイズ  W3000  D3000  H2200

  各色有り

電源  100V  160W

対象  幼児・小学校低学年(身長120cm以下)

定員  幼児4人~6人
(身体の大きさで人数調整)

納期  受注後2週間


カラフルに製作できます。絵や・ロゴ文字を入れることもできます。  天井ネット張り

園児達が数人で押しても倒れにくい特殊構造
(当社独自仕様)


国内製・自社工房で製作 PL保険加入済
アフターケア致します

5分程度で膨らみます。収納もコンパクト。丸めてたたみます。
軽自動車のトランクに入るサイズ。
女性2名で持つ事ができる軽さで、部屋の中でもたたんでおけば、邪魔になりません。

テレビで紹介されました!


日本テレビ「Oha!4」 新製品情報コーナー「はなまるinfo」

製品カタログ『新型ランドミニ』

従来のフワフワとの違い『安全性』  7年間イベントに使用して製品による事故は皆無!


エア遊具(旧型)            エア遊具(新型)

当社で以前製作していたオープンタイプエア遊具(サイズ:WDΦ6mH3m)は、左の写真のように縦と横の柱が別々に分かれている形状でした。製作後、運営上で子供が壁や柱に数人かたまって押すと壁が倒れてしまう問題が発生しました。
問題を解決すべく試作・テストを行い、右の写真のような縦横の柱がとろけたように一体型になった形状を開発しました。2003年6月から、この形状に仕様変更して、製作販売及びレンタル・運用を行ってきましたが、壁の倒れこみ現象はなくなりました。
この実績を踏まえ、2008年7月に小型のオープンタイプエア遊具を製作して、2010年9月現在まで運用しました。同様に事故もトラブルも無く、イベントで使用しています。

ココがちがう!

 

エア遊具(旧型)

壁や柱に力が加わると、柱の根元が押しつぶれ、
壁全体が倒れる。



エア遊具(新型)

縦横の柱が一体形状になっていて、
壁や柱に力が加わってもつぶれない。

従来の形状でも柱を太くすれば倒れにくくなりますが、小型のエア遊具の場合、柱を太くすると内部の遊ぶスペースが狭くなり、エア遊具で遊べる子どもの定員が少なくなります。

小型サイズで多くの子どもを安全に遊ばせるのに、この形状は最も適しています。

オプション


中にボールを入れて

ボールプールとしても使えます。

ボール@20円×2000~3000個

オーダーメイド

このようにデザインして特注製作もできます。

費用の目安
文字・模様:面積×1㎡@2,000加算

キャラクター製作:別途見積もり

(参考価格:上記の場合¥250,000-加算)

カラーバリエーション

色見本の中から選んでください。