空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

オープンタイプエア遊具:「赤鬼ランド」

鬼の顔をモチーフにした大型エア遊具です。

前から見ると赤鬼の顔に見えるエア遊具です。斜面および上の段・下の段に角・目・鼻・口などを配置してあり、全てがエアで膨らんでいます。中央がゆるやかな斜めのエアマットで、子供たちは坂を駆け上がったり、弾みながら降りたりして遊びます。(滑り台ではありません)入口から全体を監視でき、重心が下に位置していますので横風にも転倒しにくい、きわめて安全なエア遊具です。



屋内(体育館)での実施例です。

子供の遊ぶ姿が前面から全て見えるので、保護者に非常に好評で、このイベントには、「赤鬼ランド」が指定となっています。

 

〈仕様〉

サイズ

W7m  D7m  H床2m+壁面1.5m

素材  ターポリン

重量  約 400 kg(本体 300 kg)

電源  100V  30A

収容人数  15名以内
(2歳以上身長132cm以下)

使用スペース  8m四方  平らなところ

品目  本体(1)・送風機(4)・ステップ(1)

収納スペース  2㎡程度

運営要員 1名以上