空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロ・イン・ザ・ルーム:エアロフィギュア「ドンペン」

店舗キャラクター

浮かんでいるように見えますが・・・

中にヘリウムガス等は入っていません。(常温の空気を送り続けています)
空気で膨らませていますが、ゴム風船ではないので、長期間(五年以上)、
メンテ無しでこのままの状態でいることができます。※電源が必要(送風機連続稼働)

2010年7月30日~(新店オープン) 東京都世田谷区等々力7-2-5 ドンキホーテ等々力店

これはお店のシンボルです。

お店のキャラクターの大きな造形は、お店のシンボルとしてお客様とスタッフの心に店の存在感を強く残し、長く愛されていきます。これを設置することで、売上貢献(持続的な集客効果)はもとより、地域に根ざすお店としての位置付けが成されます。店内に吹抜空間がある場合、店内空間に設置すれば、販売の邪魔になりません。


元イラスト          吊り下げイメージ     先方からのイメージパース

 




ミニチュアモデルを製作することで
立体形状の事前検証ができます。
(納期に余裕がある場合に可能)

 

イメージとほぼ同じように製作設置できました(受注後、1ヶ月で製作納品)

 

〈仕様〉

サイズ  W1700  D2000  H2300

電気容量  100V  50W

素材  ナイロン布地

 

吹抜空間の天井から吊り下げて設置しています。小型送風機を使用できるサイズであったので、軽量で、かつ後ろから見ても送風機が目立たない様に製作できました。