空気と布でつくる膨らむ造形工房-クエストアンドトライ

エアロポールサイン:二重かぶせ(二枚画像の場合)

エアロポールサインは骨組みが無く、空気圧のみで自立する構造
常時送風式構造*風船・浮き輪とは違います。)  ※電源必要

縫い目は側面縦に二本入っています。                                お客様からきた印刷データ
二枚画像は写真のように両側が回り込みます。 

 

 

こんなに小さく畳めます。

 

展示会で何度も使えます。

 

2013年9月20日納品

(看板業者の方より依頼されました) 

 

〈仕様〉エアロポールサイン:二重かぶせ仕様

サイズ  WDΦ800  H2500

表示面  ターポリン+ポリエステル布地(防炎)

重量  30 kg

備考  顧客より印刷データ支給いただいて製作
お客様に納品(設置は先方)

印刷の継ぎ目について

インクジェット(昇華転写)印刷布地を使用

印刷面の展開サイズ:W2400  H2500

(布地幅 1700:印刷範囲 1600)

お客様と相談して、エアロポールサインのサイズに合わせて印刷原稿を作成していただきました。

 

このように店内サインとして使われています。